梅雨明けの気配

 

梅雨明けが予想以上に遅れています。今年は各地に記録的な大雨をもたらしましたが、そろそろスッキリと明けてほしいものです。今日は朝から雨雲が次々に通過して傘なしでは出かけられないお天気でした。午後から雨雲は西にずれ、東は夏空が広がりました。午後2時過ぎには気温31度まで上昇、湿度も80%ほどに上がり、梅雨明けの気配が感じられてきました。梅雨明けすると、猛暑がやってくるのでしょう。この厳しい暑さを昔は「朱夏」と呼んでいました。「五行思想」で赤は夏に配されることから、夏の異名には「朱夏」「朱明」など、火の色である「赤」をもじった言葉が目立ちます。いかにも暑そうな「炎天下」をはじめ、炎日、炎昼など「炎」の文字が入る言葉も多くなります。今年はマスク着用が義務のようになっています。猛暑の中マスクで熱中症にならないよう、人混みでなければ適宜とるようにしてください。

| 17:10 | 投稿者 : ushiku |