カサブランカの親が咲いています

 

牛久自然観察の森を散策していると、爽やかな香りが漂ってきます。この時期花の少ないときにと、キョロキョロ探してみますと、ヤマユリが咲いていました。ユリには多くの種がありますが、ユリの中の基本種ともいえるヤマユリは、今人気の園芸品種のカサブランカの交配親でした。ヤマユリは、日本原産のユリで本州の中部地方以北の平地から山地に分布します。雑木林の林縁や、明るい林、草原に見られる球根植物です。7月から8月に開花と同時に芳香を漂わせる20cmほどの大きな花を1〜10輪ほど咲かせます。花弁には白地に黄色い帯状の筋が入り、えんじ色か紫褐色の細かい斑点が散ります。

| 19:50 | 投稿者 : ushiku |