番外編・小田城址見学

 

今日はつくば市にある「国指定史跡・小田城址」を見学してきました。筑波山の山並みが近いのですが、ここは平城でした。水田の広がる低地に土塁を築き、堀を巡らせた平城でした。事務所兼記念館も併設し、城址の発掘の際に出土した土器等も展示されていて、何しろ手入れの行き届いた城址で感動しました。この城は小田氏の城で牛久の「岡見氏」と関係があります。小田家第八代当主「小田治久」の次男が牛久に来て「岡見氏」を名乗りました。牛久の岡見氏は戦国時代に大きな力を付け、多くの支城を持つまでになりました、天正18年(1590)に秀吉の小田原攻めで、北条氏は降伏。小田原北条方の家臣達も次々に落城しました。牛久城は秀吉方の下妻の多賀谷氏に滅ぼされました。

| 16:50 | 投稿者 : ushiku |