日本遺産認定の翌日

 

牛久シャトー「日本遺産認定」から二日目の朝を迎えました。午前10時でしたので、人出はまだ少なかったのですが、11時にはレストランと、スーベニアーショップがそれぞれオープンします。でも、この時間、これまでは殆ど人の姿も見られませんでしたが、テレビのニュース、新聞記事を見た人たちが三々五々集まってきていました。正面の建物の裏側では、地元の商工会等の模擬店が出て、来園者を迎える準備をしていました。寂しかった牛久シャトーも今回の認定を契機に、観光バスで地方からの来園を期待いたします。

| 19:56 | 投稿者 : ushiku |