万緑の森

 

この時期は晴れれば、瑞々しく色調豊かで、濃淡も明度も様々だった新緑は、日を追うごとに濃さを増し、見渡す限り深い緑色になり、新緑が眩しい季節、これを「万緑」と言います。全てが緑に満ちた「万緑」という言葉には、深い安心感が漂います。私たちが緑に包まれると落ち着くのは、人類が、もともと緑の中で暮らしていたからと言われています。そのため「万」つまり、どちらを向いても青々と茂れる緑「万緑」からは、みなぎる生命力が伝わってきます。まもなく梅雨入り、鬱陶しい季節がやってきます。

| 16:25 | 投稿者 : ushiku |