薫風になびく早苗たち

 

牛久の田植えはほぼ終了しました。田植えしてから三日もすれば、早苗は根が活着し、しっかりと薫風に耐えています。田植えの終わった情景をこまめに観察してみると、まっすぐに植えられた美しい田んぼと、そうでもない田んぼがあります。これは機械のせいなのか、オペレーターのせいなのかは分かりませんが、ものすごい差があります。ただ、綺麗、汚いという感覚での判断は不要です。要は豊作であれば良いわけです。でも、田植えの終わった田んぼの光景は「日本の原風景」と言っても過言ではありません。(稲荷川土地改良区)

| 19:42 | 投稿者 : ushiku |