間もなく田植えの季節

 

牛久周辺では田植えまで後半月。稲荷川土地改良区の広大な水田は「田起こし」が終わり農業用水の通水を待つばかりとなりました。通水が始まると、田に水を入れ、月内には「代掻き」が完了することになります。そして、ゴールデンウィークには「田植え」。そして、田植えから三か月後の8月には「出」、9月の初めには「稲刈り」となります。稲の生育は本当に早いですね。今年も豊年満作でありますように。

| 17:01 | 投稿者 : ushiku |