牛久の桜も開花宣言

 

牛久の桜もいよいよ開花宣言です。開花宣言の基準が一本の桜で5〜6輪とされ、牛久シャトーでは昨日開花宣言になりました。そして、今日、三日月橋の標本木(当HPの管理人が勝手に決めた「勝手に標本木」)で開花がありました。

この時期一番注目されているのが、「ソメイヨシノ」です。東京の染井で発見されたことから「ソメイヨシノ」と命名されました。1995年、オオシマザクラとエドヒガンの雑種が交雑してできたクローンであることが分かりました。クローンということは日本国内はもとより、アメリカ・ポトマック河畔の桜もみなDNAは一つです。クローンということから、すべての木が同じ時期に一斉に咲き、一斉に散っていきます。この性質が日本人を桜好きにした理由なのでしょう。それには三つの理由がありました。〕道僂糧しさ 短命の美しさ 春を待ち焦がれる感情 です。間もなく日本人を興奮させる全国の桜が次々に咲きだします

 

 

| 18:11 | 投稿者 : ushiku |