今シーズン最強の寒波が襲来

 

午前6時30分、気温は氷点下5度の刈谷調整池です。調整池が出来てから初めての全面凍結となりました。このところ、西高東低の気圧配置が強まり、今シーズン最強の寒波がやってきましたが、北日本では大雪。太平洋側でも乾燥した厳しい寒さとなりました。日中も気温は上がらず、朝凍結した池の一部分では夕方も薄い氷が張っていました。この調整池には水鳥が集まる、野鳥のサンクチュアリとなっていましたが、水鳥も凍結していては着水できません。ここに来る水鳥は、コガモ(冬鳥)、カルガモ(留鳥)、カワウ(漂鳥)、オオバン(冬鳥or漂鳥)、ダイサギ(留鳥)、コサギ(留鳥)、アオサギ(留鳥)ここまで水鳥。カワセミ(留鳥)、セグロセキレイ(留鳥)の他、牛久沼のコブハクチョウは時々遊びに来ます。

| 17:47 | 投稿者 : ushiku |