記録的大雨で刈谷調整池溢水

 

今日の関東地方は東から吹き込む湿った空気の影響で、昨夜遅くから今日29日(水)の朝にかけて、1月としては記録的な大雨となりました。9時30分までの最大24時間雨量は茨城県花園で207.0mm、千葉県館山で137.0mmなど千葉県や茨城県の広い範囲で、1月の観測史上1位を更新しました。雨の音で眠りから覚めるほどの激しい雨音に驚きました。その雨は刈谷調整池に降った雨と、周辺から流れ込んだ雨で溢れました。写真中央のコンクリートから1mほど水位は低く、このコンクリートの上がカワセミの定位置でした。それが今朝の雨で、調整池の水位は1mほど上昇し、ガードレールの右側の農道まで溢水しました。中央のコンクリートとガードレールの間が「準用河川刈谷川。コンクリートの左側が調整池です。(刈谷調整池・午前7時07分)

 

 

| 19:38 | 投稿者 : ushiku |