天気予報通りの雨の朝

 

今朝6時30分、雨の朝を迎えました。天気図を見ますと、九州付近に停滞気味だった低気圧が、北上を始めたため、関東甲信の山沿いで大雪になりました。牛久は運よく雨になり、その後、気温は徐々に上がり、今日の最高気温は7度、完全に雪を遠ざけました。この低気圧の影響は大阪で19度というこの時期では考えられない温かさになり、新たな記録を作りました。明日29日(水)から明後日30日(木)にかけては、低気圧が発達しながら関東から東北の太平洋沿岸を通って北海道の南東海上へと進んでいきます。この低気圧の影響で、明日から明後日にかけては北日本で荒れた天気になる見込みで、暴風が吹き、北海道の道南や道東太平洋側、オホーツク海側では大雪に警戒が必要とのことです。明日の牛久は午前中は春のような温かい雨、気温は15度まで上がり、午後から晴れ間も出そうです。

 

 

| 18:58 | 投稿者 : ushiku |