6号バイパスの暫定接続で生活道路の懸念

 

ここは県道46号線、田宮町の「近隣公園東」交差点から6号国道「田宮跨線橋西」信号までの300m区間です。手前の信号の右側は未開通部分ですが、開通すると、市道城中田宮線の大手門まで繋がり、国道6号牛久土浦バイパスの暫定接続になります。バイパスは三日月橋の北側で稲荷川を渡り、稲荷川に沿って北上します。大手門から先はまだまだ時間がかかりそうですが、国道6号を北上する市内通過車が城中田宮線に流入する可能性があります。その車は写真右から来てこの信号(県道46号線)「近隣公園東」で右折(正面奥に向かう)して6号の「田宮跨線橋西」に出ます。「近隣公園東」信号は現在でも渋滞が出ていますので、バイパスの暫定接続が心配です。その理由は、城中田宮線に流入した市内通過車によって、城中田宮線の西側の地域(新地町、城中町、刈谷町、田宮町(つつじが丘、第2つつじが丘))の車が6号に出られないという心配があります。現在でも早朝(7時〜9時)に6号に出るため、「牛久駅西口出口」「牛久駅西口入口「牛久市役所入口」「田宮跨線橋東」それぞれの信号は2回〜3回待ちしなければ出られないほどの渋滞が発生しています。

| 17:41 | 投稿者 : ushiku |