身近なサンクチュアリ

 

刈谷調整池が水鳥のサンクチュアリになってきました。常連の「ダイサギ」「コサギ」「アオサギ」「アマサギ」「カルガモ」、それに昨冬から渡ってきた冬鳥の「コガモ」で賑わっています。時々、稲荷川から「コブハクチョウ」がペアでやってきていますが、ダイサギの生態を観察するには、最高のロケーションだと思います。

稲荷川には、「オオバン」「ユリカモメ」「カワウ」「カイツブリ」「カンムリカイツブリ」「ヒドリガモ」「アマサギ」など、多くの水鳥が見られますが、調整池にももっと多くの水鳥がやってくることを願っています。写真はダイサギです。

| 19:08 | 投稿者 : ushiku |