国道6号牛久土浦バイパス城中工区の現況・その後

 

この写真は、国道6号線牛久土浦バイパス城中町工区の展望台に掲示されている写真です。この展望台は、左下現場出入口(赤字記載)のやや左上にあります。そして、この写真の「土工事」と表示された場所が、昨年秋に発掘調査の行われた「山王前遺跡:巨大な縄文遺跡)のあった場所です。さらには現場左下の「現場出入口」の記載場所が「小馬様台遺跡:古墳跡」。右上の緑の多い部分が「牛久城址」という古代遺跡から近世までの遺跡に囲まれた地域です。この地区の工事は、中央下に赤い点線が見えるかと思いますが、その点線の上の部分から、「土工事」と記載されたところまでの工事が進められています。この地域は、まだまだ多くの埋蔵文化財が隠されています。公共工事でこれ以上の遺跡破壊が進んで欲しくないとおもいます。

| 19:17 | 投稿者 : ushiku |