アヤメ園今年のトピックス

 

冬至直前の牛久市観光アヤメ園です。今年の作業は間もなく終わります。厳冬期に入りますと、圃場が凍結することと、雑草の生育が止まることから、1月の作業は休止となります。今年は猛暑で、アヤメ園最大の任務「株分け」には苦労しました。今年は1/3の圃場を株分けしましたので、この圃場の来年の花期はやや小ぶりの花になります。アヤメ園今年のトピックスとしては「古代バス」です。今年春に移植しましたが、生育がすこぶる良好で、大池で初めて大きな花をつけました。ピンクの美しい花が手元で見られるということから多くの方々の目を楽しませてくれました。そしてもう一つのトピックスとしては、台風15号と19号の台風で、来園者に日陰を提供していた柳の木が中央から折れてしまいました。右の柳は上部が折れて不格好になっています。左の柳は、やはり上部で折れて、中途半端な姿になってしまいました。この柳は3本ありましたが、右奥にあった柳は5年ほど前にやはり台風で根元から折れて、抜去しています。

| 17:32 | 投稿者 : ushiku |