国道6号牛久土浦バイパス城中工区の現況

 

まるでダム工事? ここは国道6号牛久土浦バイパス、城中工区です。正面の台地は、昨年埋蔵文化財の発掘調査が行われた「山王前遺跡跡」です。縄文遺跡にしてはとてもユニークな遺跡でしたが、バイパスの犠牲になりました。この遺跡は「整理遺跡」としてこれ以上日の目を見ることはありませんが、報告書だけが残されています。現在の国道6号は正面台地の奥になります。この台地の奥には橋脚が完成しており、写真の工区がどのようになるのかはわかりませんが、バイパスは写真奥から手前に向かって進んできます。

| 19:10 | 投稿者 : ushiku |