湿度100%の朝

 

今日11月25日(月)朝は関東地方や東北の太平洋側が濃い霧や低い雲に覆われました。牛久では日付が変わってから昼前まで、霧で真っ白。湿度100%の状態が続きました。この霧の要因は、晴れる日の朝によく発生する「放射霧」(朝霧は晴れ)とは少し違い、複合的な要因だったとみられます。放射霧の場合は、晴れた夜に地表付近の空気が放射冷却によって一気に冷やされることで、気温と露点温度が近づくことで発生します。今朝の霧は原因が複合的だったと考えられます。要因のひとつは昨日まで降り続いていた雨。この雨により空気中にはたっぷりと水分が含まれている状態で、露点温度が高い状態でした。そして夜間に気温が低下して露点温度と近づいたことで内陸部で霧が発生しはじめ、南西からの風が弱まったことでこの霧が都心から茨城県南まで流れ込んだものと考えられます。午前6時14分、県道46号線です。

| 17:37 | 投稿者 : ushiku |