関東の駅百選・ひたち野うしく駅

 

モノクロ写真のように見えますが、カラーで撮っています。今日は午前10時まで曇り、その後霧雨のような寒い一日になりました。ここは早朝のひたち野うしく駅西口です。通勤時間帯を過ぎ、サラリーマンの姿も途絶え静かな佇まいを見せています。一見すると地方都市の景観とは思えない雰囲気があります。ここは1985年に筑波で行われた、国際科学技術博覧会(筑波万博)の臨時駅、「万博中央駅」跡です。当駅は牛久市北部に位置し、2019年現在、茨城県内の常磐線の駅では1番新しく開業した駅です。2005年8月につくばエキスプレス線が開業する前は、北隣の荒川沖駅と共につくば市中心市街地の最寄駅でした。

1998年(平成10年)3月14日に万博中央駅跡地に「ひたち野うしく駅」として開業。

1999年(平成11年)関東の駅百選に選ばれました。

 

| 19:20 | 投稿者 : ushiku |