台風15号の置き土産その2

 

先日の台風15号が去り、塩害が徐々に出てきました。先日、暴風雨でそば畑が踏み荒らされたようになったと報告しましたが、今度はは塩害です。写真は落花生畑ですが、ほとんど問題はないようです。暴風雨にも塩害にもしっかり耐え抜きました。塩害が現れたのは桜の木です。紅葉にはまだ早すぎますが、ほとんどの葉が茶褐色に変色して散りだしています。塩害を招いた台風15号のコースに問題がありました、三浦半島をかすめ、9日午前5時頃、千葉市に上陸、その後千葉県を北上し、利根川を渡り、竜ヶ崎市を通過して、牛久市に入ったのが午前5時55分でした。この時の牛久市の気圧が977.5hPaでした。この時刻に台風の目が牛久を通過した瞬間です。牛久に台風の目があると言うことは、塩分をしっかりと含んだ南風が吹き込み、あの暴風雨になりました。塩害はじわりとやってきます。愛車は早めに洗車してください。

| 17:28 | 投稿者 : ushiku |