台風15号に荒らされた蕎麦畑

 

台風15号の猛威には驚かされました。今朝5時に千葉市に上陸した15号は、首都圏に猛威をふるい、その後茨城県をまっすぐ北上し、県内各地に大雨を降らせました。大きな被害がなかったのは不幸中の幸いだったでしょう。稲刈り真っ盛りの水田では、稲穂が暴風雨に負けて、根元から倒れた稲が多く見受けられました。そして、女化の蕎麦畑です。真っ白い花が咲いていましたが、写真の通り、ほとんどは風雨に翻弄され、踏み荒らされたようになっていました。本当にお気の毒ですが、倒れた蕎麦が復活できるのかどうか、蕎麦の生命力に期待したいと思います。

 

 

| 17:33 | 投稿者 : ushiku |