国道6号線牛久土浦バイパス建設工事その後

 

国道6号線牛久土浦バイパス「城中工区」の現況です。中央の幅100m、奥行100mほどの高台の部分が、昨年埋蔵文化財調査の行われた「山王前遺跡跡」(整理遺跡)です。その遺跡跡の奥側には根古屋川の橋脚が完成しています。道路はこの遺跡跡をどのように乗り越えるのか、それとも削るのか? 遺跡跡だけが高台でその両側は深い谷になっています。その手前の谷から手前側斜面(小馬様台遺跡)に工事が始まりました。写真手前側は私道城中田宮線大手門付近になります。

 

| 16:13 | 投稿者 : ushiku |