稲穂が重くうな垂れてきた

 

今年は水稲の生育が心配されましたが、8月に入ってからの猛暑で、水稲は順調のようです。当HP(8月2日既報)で、「出穂」を取り上げましたが、現時点では順調に育ち、稲穂は大きくうな垂れてきました。実入りも順調なのでしょう。農水省の病害虫予察情報(水稲)によりますと、茨城県は警報は無く、注意報が三点出されています。.モヘリカメムシ ▲ぅ優メムシ イネ縞葉枯病です。7月は冷夏と日照不足で生育が心配されましたが、8月に入ってからの猛暑で、水稲の生育は順調のようです。今年のお米は満作になりそうです。

| 15:49 | 投稿者 : ushiku |