国道6号牛久土浦バイパスの通過地点現況

 

国道6号牛久土浦バイパスの城中工区の現在です。奥側が国道6号・JR常磐線方向です。写真中央の高台は、昨年埋蔵文化財が発掘された「山王前遺跡群」でした。そして、手前側のコーンが置いてある場所が、「小馬様台遺跡」と古代遺跡群が連なる場所にバイパスが通ることになってしまいました「なぜ?」。両遺跡は「整理遺跡」として処理され、遺跡は跡形もなく削られ、バイパスの犠牲になってしまいました。工事は高台の裏側まで橋脚は完成していて、次は山王前遺跡跡を削るのか、橋で乗り越えるのかはわかりませんが、中央窪地に橋脚が作らて、写真手前「牛久城址大手門」付近に接続されます。文化財保護か、公共工事優先かを考えさせられる案件です。

| 16:56 | 投稿者 : ushiku |