シャトー・日本遺産不認定

 

日本遺産、「牛久シャトー不認定」の記事が新聞に掲載されました。5月20日、文化庁は地域の有形・無形の文化財をテーマでまとめ、魅力を発信する「日本遺産」に21都道府県の16件が新たに認定されました。第五弾の認定で、日本遺産は83件となり、東京で認定証の交付式が行われました。牛久シャトーは二回目も不認定。牛久市と甲州市と共同申請していた、「”一大物産たるべきを確信す”『日本ワイン』の夜明けを謳う」というタイトルで申請していました。残念な結果に根本市長も「非常に残念。今後の対応については、結果を精査して再チャレンジを含めた検討をしていきたい」とコメントされました。日本遺産は一発で認定されることは少なく、繰り返し繰り返しチェレンジすることが必要です。(茨城新聞から記事引用)(写真は4月の桜祭りの際のシャトーです。)

| 18:07 | 投稿者 : ushiku |