乾田のメリット

 

昨日の水田は「谷津田」(湿田)でしたが、今回は「土地改良区」の整備された水田(乾田)です。碁盤の目のように整備された水田は、「乾田」と呼ばれ、冬は水を完全に抜いて田を乾燥させます。乾田の更に大きなメリットは、大型の農機具が田に入れることでしょうか。「田起こし」→「代掻き」→「均平」→「田植」まで、わずかな労力で稲作ができることです。昔は人力に頼っていて、大変な苦労が忍ばれます。(ここは広大な稲荷川土地改良区です)

| 17:45 | 投稿者 : ushiku |