開かずの踏切化したぶどう園踏切

 

牛久ぶどう園踏切です。ここは市道ですが、国道6号牛久市役所入口信号から、県道172号線をつなぐ重要な幹線になっています。ここを一日何度も利用しますが、スルー出来たことがありません。常磐線は、併設する新幹線が無い重要な幹線になっています。牛久駅の時刻表を見ますと、在来線の本数が、5:35〜23:38(18H)の間に、在来70本×往復=140本。更に、特急は一日35往復(70本)。その間にJR貨物があります。貨物の本数は分かりませんが、1時間あたり2本とし、常磐線の営業時間を18時間としますと、在来(140)+特急(70)+貨物(36)=246本/日となります。ぶどう園踏切を通過する電車の本数は、1時間あたり、約13本以上と言うことになり、約5分間隔で通過するわけですから、踏切に引っかかるのは当たり前ですね。

| 20:03 | 投稿者 : ushiku |