稲荷川外堤、さっぱりした満開

 

今日も稲荷川外堤からです。今日も気温は急上昇、22度程度まで上がったでしょうか。遅れていた桜は一気に満開となりました。しかし、例年と比べると何か変です。これまでの桜はもっと頭が大きくこんもりとした花で覆われていたようですが、今年は何となく寂しい気がしました。一本一本の木を見てみると、かなり剪定しているようでした。昨年の相次ぐ台風で折れた枝もありました。そこで

剪定をしたのでしょう。三日月橋の桜のトンネルも今年は天井が抜けてしまっています。往事の姿に戻るためには後何年かかかりそうです。そして、今日、つくばみらい市の桜の名所、福岡堰に行ってきました。こちらは古木のためかなりの木が切られて、若木が植えられていました。こちらもやや寂しい感じになっていました。ソメイヨシノの寿命50年説は当たっているような気がしました。

| 17:14 | 投稿者 : ushiku |