寒の戻りが桜の開花を遅らせている

 

稲荷川外堤の桜並木の現状です。まだ二分咲きほどで、開花が進みません。現在、カムチャッカ半島の東にある発達した低気圧によって冬型の気圧配置が続き、ここ数日寒の戻り状態になっています。今朝も遅霜で畑は真っ白、大きな霜柱も立っていました。この寒気で桜も開花を躊躇しているのではないでしょうか。明日から平年並みの気温に戻りますので、週末には満開になりそうです。牛久シャトーは満開。牛久自然観察の森第二駐車場は8分咲きです。

| 16:33 | 投稿者 : ushiku |