久しぶりに賑わいが戻った牛久シャトー

 

レストランやワインなどの物販店舗が昨年で撤退した牛久シャトーで29日から「桜まつり」が始まりました。施設を所有するオエノンホールディングス(東京都中央区)と牛久市が結んだ包括協定に基づいて開催されたイベントで、場内の一角に地元商店主らの出店が並び、家族連れで賑わいました。ただ、今日はお天気が悪く、気温も10度ほどで、出足はやや鈍かったようです。
牛久シャトーは日本初の本格的ワイン醸造場といわれ、建物3棟が国重要文化財です。同社によると、敷地内にはソメイヨシノ約200本が植えられており、29日時点で3分咲きとなっています。桜祭りは明日まで。明日のお天気は薄日も射し、気温も15度ほどになりそうです。明日は多くの人出が見込めそうです。写真はバーベキューガーデンの模擬店です。

| 15:42 | 投稿者 : ushiku |