国道6号牛久土浦バイパスの通過地点現況

 

国道6号牛久土浦バイパスが三日月橋付近の長閑な自然景観まで変えようとしています。現6号から伸びてくるバイパス根古屋工区は橋脚がほぼ完成し、市道城中田宮線付近で接続されると、その先は、牛久三中と三日月橋生涯学習センターの間を抜け、写真の二つの白い建物の間を抜けて稲荷川を渡ります。バイパスは稲荷川の右岸(写真左側)の新地町の水田地帯をを北上し、茎崎中学付近で稲荷川を左岸に渡ります。そして再び北上し、高崎自然の森と筑波双愛病院付近を通過して国道408号に接続されます。408号接続点の手前側の土地収用が始まったようです。

| 16:56 | 投稿者 : ushiku |