牛久沼かっぱの小径

 

牛久沼かっぱの小径の木道の改修が終わり綺麗な木道になりました。かっぱの小径は四季を通じて心を癒やしてくれる自然散策路になっています。写真の木道の両側にある高木は「マルバヤナギ」です。ゴールデンウイークの後半に「柳絮」(りゅうじょ)という一大ページェントが見られます。柳絮とは柳の花は咲いた後にすぐ結実し、綿毛になって浮遊します。この光景が自然界のページェントなのです。まるで牡丹雪がふわふわと浮遊するように空中から足下まで真っ白になります。木道も真綿を敷き詰めたようになり、早苗がなびく田んぼは真っ白。国内で柳絮が見られる場所は上高地の「化粧柳」が有名です。

 

| 17:11 | 投稿者 : ushiku |