URの拠点事務所から牛久市の施設に

 

牛久市の表玄関と化した「ひたち野うしく駅」その東口の前にある綺麗なビル。バスターミナルの正面にある6階建てのビル「ひたち野リフレ」。 このビルはもともと、ひたち野うしくエリア(人人ニュータウン)を開発してきた「UR都市機構」が拠点事務所として使っていたビルです。ビル自体は1998(平成10)年に竣工しましたが、外装にはデザイン性の高い樹脂鋼板、紬パネル、アルミパネルを多用。10年以上を経た今も時代の最先端を感じさせるデザインです。リフレプラザとして多くの市民が利用しています。子育て広場、会議室、催事場、フリースペース等々。

| 17:59 | 投稿者 : ushiku |