賑わいを取り戻したい

 

昨年末でレストラン、物販の五店舗が閉鎖された牛久シャトーに久しぶりに立ち寄って見ました。雨上がりのため、人っ子一人いない園内は寂しい限りでした。これまではガーデンバーベキューやレストランを利用した客が、シャトーも見学していましたので、いつ行っても賑わいがありました。現在は、観光バスが来ない、四つあった入り口も三カ所が閉鎖され、正面一カ所だけ。開館も9時から4時まで。しかも土日は休館ということで、人々の足は遠ざかる一方です。閉鎖が発表されると、牛久市の各種団体や市民が再開を望む嘆願書等の署名運動を展開し、合同酒精に嘆願書を渡すというところまで進んでいます。後は牛久市長と合同酒精のトップ会談を待つばかりとなっています。重要文化財であり、牛久の宝である牛久シャトーを何とか復活してほしいものです。

| 16:46 | 投稿者 : ushiku |