南岸低気圧の置き土産

 

昨夜から未明にかけて南岸低気圧の通過で今年二度目の雪になりました。牛久での積雪は3cmほどでしょうか。畑や芝生は真っ白。道路は溶けた雪が明け方の気温で凍結し、ツルツルの状態でした。今年は記録的な雨なしで、降水量は僅かでしたが農家にとっては恵みの雨(雪)になったようです。今日から二月、あと三日で節分。その翌日が二十四節気の「立春」です。関東地方はこの時期が一番寒い時期です。本当の春まで、後一二回雪があるかもしれませんね。南岸低気圧が発生という予報が出たら、関東に大雪の可能性があります。写真は午前6時30分、日の出10分前の「田宮西近隣公園」です。

| 17:12 | 投稿者 : ushiku |