「風冷え」から「底冷え」に

 

今日は日本列島を発達した低気圧が通過したため、冬型の気圧配置になり、北西の冷たい季節風が吹き荒れました。午後2時の瞬間最大風速は東京で18.5m/s、水戸で16.6m/sを記録しました。気温は10度ほどありましたが、体感温度は6度と「風冷え」の一日になりました。この風も夕方以降収まってきますが、今夜は放射冷却が強まり、「風冷え」から「底冷え」になりそうです。今日の牛久沼は白波が立ち、水鳥はほとんどが陸に上がって日向ぼっこ状態でした。

| 17:18 | 投稿者 : ushiku |