文化的景観に登録したい「落花生ぼっち」

 

立冬を過ぎ、例年ですと木枯らしが吹き始める時期で、木枯らしに当たったぼっちは乾燥して甘みを増すといわれていま。今年は暖冬といわれていますので、木枯らしはまだまだ期待薄です。脱穀の時期まではもう少し時間がかかりそうです。しかし、落花生ぼっちの光景は、稲の小田がけと並んで、日本の原風景かもしれませんね。この光景を文化庁に申請して文化財の種類の中の「文化的景観」として申請する価値があると思うのですが。

| 17:53 | 投稿者 : ushiku |