戦後最大の開拓・奥野開拓の碑

 

此方は元奥野開拓農協のあった場所で、現在は奥原婦人ホームとして活用されています。中央玄関左側には、戦後最大の開拓の奥野開拓の功労者、「平沢千秋氏」の胸像と開拓記念碑があります。昭和21年満州からの引き揚げ者によって、奥野村の開拓が始まりましたが、その開拓の団長が平沢氏で、開拓が進められました。苦労の末、開拓が緒についた昭和30年に「奥野開拓農協」として新たな門出がありました。その後、畜産(乳牛)、養鶏、養蚕等を主体とした純農村地帯として現在に至って居ます。平沢千秋氏の左にある大きな石碑は「奥野開拓記念碑」です。

| 16:49 | 投稿者 : ushiku |