日本遺産認定まで、シャトーを盛り上げたい

 

今日は朝から「五月雨」(さみだれ)の一日になりました。五月雨とは陰暦の6月に降る長雨を「さみだれ」と言いました。この雨も午後から上がりましたが、肌寒い一日で、シャトーに訪れる人もまばらでした。先日、牛久シャトーの日本遺産申請が「不認定」となったという報道がありましたが、申請前の盛り上がりも消えて、静寂に包まれた寂しい感じの牛久シャトーでした。不認定の際に関係部門は「不認定の理由を十分に吟味して、できるならもう一度挑戦したい」と再起を願ったと言われていますが、再申請は当たり前です。何度でも申請して日本遺産を獲得して欲しいですね。

 

| 19:36 | 投稿者 : ushiku |