牛久歴史巡り(城中・女化)

 

今日は某行政区のふれあいサロンから要請を受けて、牛久歴史散歩巡りを行いました。バスで移動しながら、水戸道中(水戸街道)の歴史と見どころ(山口弘達(牛久藩12代藩主の書のある忠魂碑)、正源寺、本陣、明治天皇牛久行在所跡)。バスは得月院に到着。得月院では、閻魔大王と奪衣婆の話に盛り上がり、妙印尼(戦国時代最強の婆と言われる由良国繁の母・五輪塔、小川芋銭の墓。ここから徒歩で、雲魚亭、平本くらら邸、抱樸舎、河童の碑、陣屋跡。得月院に戻りバスで移動。途中昼食をし、午後から女化地区の歴史巡りとなりました。女化開拓の概要説明後、明治天皇駐蹕之地と徳富蘇峰の書。再び徒歩で、女化神社奥の院、岡田小学校女化分校(現女化青年研修所)という歴史散歩でした。バス移動でしたが、天気にも恵まれ、最高の歴史巡りとなりました。写真は女化分校の前で。

| 16:46 | 投稿者 : ushiku |