ここにもあった歴史遺産(1)

 

ここはつくばセントラル病院の玄関前です。手前にあるこんもりとした山は「花見塚古墳群第1号墳」です。セントラル病院ができる前はこの付近に古墳群として幾つもの古墳がありました。1号墳の形は方墳ですが、円墳だったのか前方後円墳だったのかは開発によって変わってしまったかもしれません。この場所にも説明の標識が無く、大半の人は古墳と知らず通り過ぎているのではないでしょうか。貴重な歴史遺産をもっと大切に保存していきたいですね。牛久市内には20基以上の古墳、古墳群がありますが、古墳としての標識は皆無と言っても良いのではないでしょうか。

 

 

| 19:01 | 投稿者 : ushiku |